会計年度任用職員の募集

令和2年4月1日より、全ての臨時的任用職員は会計年度任用職員に変わります。町では令和2年度「パートタイム会計年度任用職員」を募集します。会計年度任用職員制度については、次のとおりです。

【会計年度任用職員制度について】
~会計年度任用職員制度とは~ 地方公務員法が改正され、令和2年4月1日から全国の市町村で始まる職員の任用方法です。当麻町でも「臨時」としての任用から「会計年度任用職員」としての任用に変わります
~任用期間は最大1年~ 任用期間は1会計年度内(4月1日~3月31日)。ただし翌年度も同じ仕事に再度任用となることは可能です(良好な勤務であれば、2回目以降は内部選考により採用を決定)
~期末手当の支給~ 一定の条件を満たした場合、6月・12月に期末手当を支給
 年間支給月数:令和2年度1.175月 令和3年度2.35月(ただし、令和2年6月は期間率が適用され、30%の支給となります)
~期末手当以外の手当~
・通勤手当:勤務地まで2km以上の場合 1月2,000円(1月当たりの勤務時間が62時間以上の場合に支給)
・時間外勤務手当:勤務時間を超える勤務があった場合に支給
~勤務経験に応じた昇給~ 任用期間が通算1年を超えると翌年度から基本給が上がります(ただし、職種ごとに上限が設定されています)

【主な職種】  一般事務職員・スキー場従業員・除雪作業員・特別支援保育士等
【任用期間】  令和2年4月1日~令和3年3月31日(予定)
        ※職種や配属される職場によっては、4月2日以降の採用や短期間の場合もあります
【勤務時間】  例:午前8時30分~午後4時30分(1日7時間、週35時間勤務)
        ※職種や配属される職場により異なる場合があります。
【休日】    土、日曜日及び祝日並びに年末年始(12月31日~1月5日)
        ※職種や配属される職場により異なる場合があります。
【社会保険等】 健康保険、厚生年金保険、雇用保険の被保険者となります。
        ※勤務時間・勤務期間によっては対象外となることもあります。
【応募方法】  令和2年2月21日(金)までに履歴書を総務課へご提出ください(郵送可)
【選考方法】  提出された履歴書により1次選考(書類審査)を行い、合格された方を        対象に2次選考(個人面接)を行います(面接3月上旬予定)